【ゆるっと若者相談室🐱】LINE相談始めました

どりぃむスイッチでは、
2012年から若者の社会参加をサポートしてきました。
そういった若者支援に取り組む中で、たくさんの課題が見え、
その結果、現在は幅広い事業に取り組んでいます。

それでも、地域には、まだまだ多様な困りごとや課題が存在します。

 

そこで私たちも、地域共生に取り組む必要があると考え、
令和3年度(補正予算)
独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興(WAM)助成
を受託。

「コミュニティで支え 子ども若者のみらいを拓く」
事業をスタートしました。

・・・・・・・

キーワードは「地域を居場所に」

若者支援×まちづくり
若者の力を地域に活かす
地域の心地よい居場所づくり

・・・・・・・

若者の身近なツール(LINE)を活用した
「ゆるっとわかもの相談室」開設

 

 

「どこに相談したらいいのかわからない」
「こんな事を相談していいのかわからなかった」
という声を、相談者からよく聞きます。

電話相談って、かけづらい。
窓口で、人と向き合って話すのはハードルが高い。
そもそも、どこの窓口に行けばいいのかわからない。

「支援を受ける」という発想がなく、情報が乏しい社会的弱者な若者たち。

そんな孤立・孤独の状態に陥っている子ども若者に向け、
ワンストップ的に、
それぞれに状況に寄り添った相談支援を行い、
必要な支援・環境に繋げるアウトリーチを行う相談室です。

相談室LINE登録はこちら

・・・・・・・

【ゆるっと相談室】
様々な困りごと(人間関係、モヤモヤ、仕事、将来など)
どんなことでも気軽に聞かせください。

【つながり先】
行政、医療、自助グループ、ボランティア、
困りごとの状況や状態にあった支援先を一緒に考え、
社会資源へ繋がるお手伝いをします。

・・・・・・・

若者が気軽に手に取りやすいツール(LINE)から
本当に必要な支援へ。

あなたの困りごと 必要へ繋げます


・・・・・・・

誰もが居ていいと感じる地域へ
お互いに助け、支え合える社会へ

互いに出会い、
互いに知り合い、
互いに伝え合う。
このつながりを 次のつながりへ

目の前の、あなたの声・・・
あなたの声からはじめよう。

 

最新情報

TOP