どりぃむスイッチを開所したワケ

脱ひきこもりのイメージ

子どもが不登校になり、高校を中退しました。

社会に子どもが行く場所がなくなりました。

家じゃなく、学校や職場でもない。居場所や仲間が必要でした。

でも、毎日通える居場所が見つかりませんでした。

 

子どもの行ける場所が欲しい・・・

よし、じゃあ作ろう。

それがどりぃむスイッチを開設するきっかけでした。

 

今で言う『サードプレイス』が作りたかったのだと思います。

それがどりぃむスイッチの始まりでした。

 

関連記事

  1. 任意団体設立・法人設立・委託事業受託

PAGE TOP