住居の確保と暮らしの見守り TEL:084-983-1488

住宅の確保が難しい、次のような方に対して、住居の確保やその後の生活の見守りなどを実施します。
対象者:若年層のうち、収入が少ない方、生活が困窮している方、児童虐待を受けたことのある方、児童養護施設出身の方など。

PAGE TOP