NPO法人どりぃむスイッチ

Read Article

ラジオでお話しさせて頂きました

ラジオでお話しさせて頂きました

今日、エフエムふくやま レディオびんご「GO!GO!Bびんご~」の「GO!GO!チェック」のコーナーで、どりぃむスイッチについてお話をさせて頂きました。
パーソナリティーの奥田さんがとても素敵な方で、とても話しやすかったです。
途中で少しつまってしまった場面もありましたが、そこもフォローして下さって助かりました。

お話しした内容は簡単には下記の通りです。

Q.どりぃむスイッチってどんな団体ですか?
A.ひきこもりがちな若い方や不登校のお子さんが、
  仕事に就いたり学校へ行けるようになるのをお手伝いしています。

Q.皆さんいろんな課題をお持ちなのだと思いますが、どんなことがありますか?
A.仕事をしたいけれど一歩が出ないとか、人が怖いといった方もおられます。
  中には発達障害等の個別の課題を抱えている方もおられます。

Q.どんな年齢の方が対象ですか?範囲は決まっていますか?
A.特に年齢制限はないのですが、
  相談があるのは小学校高学年から40歳位までの方です。

Q.皆さん仕事へ就きたいけど就けないとか、学校へ行きたいけど行けない方なのですか?
  そういうのはしたくないという方もおられるのですか?
A.多くは何とかしたいと思って来られる方なのですが、
  中にはお子さんがまだそういう気持ちにならないという相談もあります。

Q.そういう方々に対してどんな入口があるのでしょうか?
A.同じような悩みを抱える方との交流を中心とした「当事者会」フリースペースに来て頂く。
  それから家族同士が子どもさんへの対応の仕方を学んだり支え合える「家族会」、
  そしてパソコンの勉強や学習支援など実際に何かをしに来られるというケースがあります。

Q.具体的に社会へ出られた方の例などありますか?
A.長く家におられた方がパソコンの勉強を始められて、
  その内他の方に教えるようになり、
  自信をつけ就労していかれたといったケースなどがあります。

Q.ラジオをお聞きの方の中には、まだまだどうしたら良いか分からない
  という方もおられると思いますが、
  相談出来る場所は結構あるものなのですか?
A.「ひきこもり地域支援センター」等もありますし、
  相談窓口や私たち民間団体などがあります。
  又そうした情報を提供するために、「ふくやま自立支援ネットワーク」
  というサイトを立ち上げて情報提供を始めています。

Q.どりぃむスイッチさんの連絡先を教えて下さい。
     ・
     ・
     ・

といった感じでした。
電話番号のところで新しい番号を度忘れしうっかりミスをしてしましましたが・・・
その他は奥田さんのリードでスムーズにお話する事ができました。
思いがけずこうしたご縁を頂けて感謝しています。
どりぃむスイッチを応援してくださる皆さんのお気持ちが本当に有り難いです。

Return Top